tamurafarm-2.jpg




牛への想いとは.gif



わたしの育てた牛は銘柄牛でありません。


しかし、味では誰にも負けない物を提供していると考えています。IMG_1485.JPG

・飼料
・血統
・環境

この牛肉はわたしの持っている全てを牛に注いで、20ヶ月間育てた結果だと考えています。
20ヶ月間。
皆さんには長く感じられますか?
わたしにはけっして長くはありません。
和牛を育てるにはこれだけの期間が必要なのです。
20ヶ月かけて育てたからこそ出せるものがあるのです。

一般的に和牛はサシが入っている物が高級で美味しいとされています。
しかし、皆さんもご存知の通り柔らかく美味しい肉でも胃がもたれたり、脂味がしつこく感じられることがあります。

わたしの想いは、それではせっかく食べて頂いた皆さんや牛に対して申し訳ないのです。

さっぱりとして口の中でとろける脂味。
脂味だけではなく、赤身でも感じられる牛肉の旨味。
これをみなさんに味わってもらいたいのです。


IMG_5541.JPG
わたしの育てた牛はそれを感じて頂けると自信を持ってお伝えします。

是非、食べてみてください。

そして感想を聞かせてください。
わたしの育てた牛に対しての評価を・・・